風俗の相場と注意点と裏話

闇の業者は避けましょう。
風俗にも相場というものがあります。同じ業種であれば全国どこでも同じようなものかなと思いがちですが実際のプレイ時間や内容がさまざまなことから比べにくい状況にあります。人気のある地域は当然高く中心からはずれるにしたがい安くなっていきます。
風俗の場合気をつけなければならないことは、やはり闇業者、ぼったくり業者の存在でしょう。 もともとダークな世界の風俗業界ですから、指名料やサービス料などなにかにつけて金をとられる可能性が高いのですが闇業者はサービス内容を曖昧にした上で、接客し事後にサービス料などの名目で料金がかかることを言い出すことが多いようです。

 

当然客との間でトラブルが発生することになるわけですが背後に暴力団が関与していることが多いため泣き寝入りとなります。 闇業者はチラシやビラなどを配布している業者に多いのでこれらの広告からアプローチをかけるのは危険です。また街中を歩いていて呼び止められることもあると思いますが、このようないわゆるポン引きも闇業者の可能性が高いので間違ってもついていかないようにしましょう。

 

風俗にいこうと決めたなら、まずはインターネットでこれから行こうとする地域の性風俗情報に関するサイトを開いてみましょう。風俗店単体のHPもありますが、店のHPを沢山集めた情報サイトがあると思います。まずはそのようなサイトを開きどんな店があるかを調べます。きちんとしたHPがありサービス内容や料金が記載されておれば一応安心できる店と判断してよいと思います。余裕があれば口コミサイトなどを覗いて評判の高い店を探すのも良いでしょう。
風俗の業種はいくらぐらいするものかを調べてみましょう。

 

風俗の王様と呼ばれるソープランドですが料金はさまざまです。ソープは営業できる地域が限られているため地域が限定されます。入浴料とサービス料の合計金額が必要になりますが店のレベルにより格安店、大衆店、高級店、最高級店ぐらいに分別されます。格安店は1万円〜2.5万円(マットフレイがなかったり本番なしのヘルスのような店もあります)大衆店2.5万円〜5万円、高級店5万円〜7万円、最高級店7万円〜10万円以上と言った具合です。

 

ヘルスは、現在の日本では最もポピュラーな風俗店です。地域やサービス内容にもよりますが30〜40分のサービスで、8000円〜10000円といったところが多いです。

 

サービス内容はヘルスと変わるところはないのですが、自宅やホテルなどに呼ぶことができるため手軽にサービスをうけることができるのが特徴です。料金は地域差やサービスの内容によりますが。60分で16,000円あたりが相場のようです。

 

 

長崎 風俗 オススメ体験談

更新履歴